本文へスキップ

岡永歯科は、オンライン診療を始めました。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.047-376-3503

〒272-0015 千葉県市川市鬼高3-11-9

コンセプト診療方針

コンセプト

サロン内のイメージ

最近、患者様からセルフホワイトニングについて聞かれました。ネットで調べてみると、エステサロンなどでセルフサービスのホワイトニングが流行っているそうです。料金は、1回2千円から5千円くらいです。
ところで、歯科医院ホワイトニングは、歯科医師あるいは歯科衛生士が歯のクリーニングをしてからホワイトニングを行います。しかも、エステで使用しているホワイトニング剤と異なり、薬用成分が含まれています。
ですから、エステのセルフホワイトニングは質的に問題があり、費用対効果の面でも問題があります。
そこで、岡永歯科では、専門の立場より美容歯科のオンライン診療を始めることにしました。医薬品のホワイトニング剤を使用しているので、エステのセルフホワイトニングよりは確実に白くなります。


Q&A

エステのホワイトニングは、何故、白くならないのですか?

エステのホワイトニング(ポリリン酸ホワイトニング)は、歯の汚れを除去しますが、歯そのものは白くなりません。歯の汚れを除去するだけならば、歯科医院で歯科医師あるいは歯科衛生士に歯のクリーニングをしてもらえば、同様の効果が期待できると思います。
歯科医院で行うホワイトニングは、過酸化物が加齢などにより黄ばんだ歯の色素を分解して歯を白くしていきます。
歯を白くするために必要な過酸化物は、歯科医師・歯科衛生士の国家資格を持っていないエスティシャンには使うことができません。ですから、エステでは、あまり歯は白くならないのです。

エステのホワイトニングは、何故、セルフサービスなのですか?

歯科医師・歯科衛生士の国家資格を持たないエスティシャンが、歯のクリーニングを行ったり、歯に薬剤を塗ったり、照射器の操作を行ったりすると、無資格診療となり、歯科医師法違反に問われる可能性があります。また、薬剤師の国家資格を持たないエスティシャンが、ホワイトニング剤の調合をした場合、無資格調剤となり、薬剤師法違反に問われる可能性があります。そのため、エステでのホワイトニングは、セルフサービスとなる場合が多いようです。
一部のサロンでは、エスティシャンが、歯に薬剤を塗るのを手伝ってくれたり、照射器の操作をしてくれたりしてくれるそうですが、法的にはかなり問題のあると思います。


白い歯の写真

オンライン美容歯科サロン

岡永歯科内

〒272-0015
千葉県市川市鬼高3-11-9
TEL.047-376-3503
FAX.047-376-3503
→アクセス