顎と噛み合わせの不調、舌の痛み、口の乾燥などの歯科心身症、歯科治療恐怖症でお悩みの方の相談室
歯とおロの悩み相談室
主催: 岡永歯科
HOME / 歯とお口の悩み相談室
舌痛症 舌の痛み
歯とお口の悩みは何ですか?
顎と噛み合わせの不調
舌の痛み、口の乾燥
歯科治療恐怖症
よくある質問
WEBカウンセリング
医院紹介
 
院長のブログ
 
院長のブログ
 
ドライマウス外来

【岡永歯科の口コミ】
  


あなたの歯とお口の悩みは何ですか?
自己診断チェック

 ウイルス感染症

  口腔粘膜に水泡ができることがあります。この場合の原因として、ウイルス感染に
 よるものと免疫異常によるものがあります。水泡は、数時間から数日の短時間のう
 ちに破れて潰瘍(組織がなくなった状態)になります。ですから、口腔内に潰瘍がで
 きた時には、はじめに水泡があったかどうかが病気を診断するうえで大変重要で
 す。はじめに水泡ができて、それから潰瘍ができたというような経過があって、全身
 的な兆候や症状があれば、ウイルス感染の可能性が高いと言えます。

  ウイルス感染による代表的な口腔粘膜の病気は、単純性ヘルペス、帯状ヘルペス
、手足口病(水痘)、麻疹などです。


 @単純性ヘルペス

  単純性ヘルペスは、小児や若い人に発生するまれな病気です。潰瘍が形成される
 前に、痛みを伴った小さな水泡がたくさんできます。ヘルペスウイルスによる感染が
 原因で発生し、潜伏期間は感染後数日から2週間で、口唇が好発部位です。水泡が
 破れた後、びらんや潰瘍ができるが、1〜2週間で治癒します。

  治療としては、ペニシリンまたはテトラサイクリン軟膏を塗布します。当院では、そ
 の他に必要に応じてレーザー照射や漢方薬を併用しています。

口唇ヘルペス

 A帯状ヘルペス

  帯状ヘルペスは、高齢者や免疫力が弱まっている人に見られます。原因は水痘
 ウイルスで、これが身体の中に潜んでいて、身体の抵抗力が弱くなったりすると活
 動的となり病変を起こします。小さな水泡が形成され、これに続いて感覚神経の走
 行に一致した部位(三叉神経が支配する部分)に痛みを伴う潰瘍がたくさんできま
 す。

  治療としては、ペニシリンまたはテトラサイクリン軟膏を塗布します。当院では、そ
 の他に必要に応じてレーザー照射や漢方薬を併用しています。


 B原発性ヘルペス性歯肉口内炎

  これは、程度の差こそあれ、どのお子様も一度はかかるもので、ウイルスによって
 起こります。一度かかれば免疫となりますので、再発することはありません。1歳半か
 ら4〜5歳ぐらいまでのお子様がよくかかります。

  通常は、初期の症状として38〜40度ぐらいに急に発熱し、これが1〜2にちくらい
 続きます。そして、発熱して間もなく下痢を起こし、やがてお口の中にボツボツと水
 泡ができます。これはすぐに破れ、非常に痛みのある潰瘍になります。これは、お口
 の中全体にわたってできるのですが、唇のへり、舌の横の部分、口蓋の奥、歯肉と
 頬粘膜の境目あたりなどに特に多くできます。唾液がよく出るようになり、痛みのた
 めにあまり食事をしなくなります。3〜4日目まで顎下リンパ腺が硬くなって痛みがあ
 りますが、あまり腫れることはありません。発病後5日目ぐらいまでに最高に達し、10
 日か2週間ぐらいで治ります。

  病気自体は放っておいても自然に治りますが、流動性の栄養価が高い食べ物を
 与え、全身の状態を良くします。

 C手足口病(水痘)

  手足口病は、水痘とも呼ばれ、名前の通り、手、足、口腔粘膜に小さな水泡がで
 きる病気で、やがてこの水泡が痛みを伴った潰瘍となります。通常、大人に発生す
 ることは少なく、5以下の子供によく見られます。原因はコクサッキーウイルスで、
 大変に感染力が強く、夏のプールなどでよく感染します。3〜4日の潜伏期間の後、
 軽い発熱とともに、手足の皮膚や口腔粘膜に発心や水泡ができるのが特徴です。


 D麻疹

  麻疹は、普通はしかと呼ばれている急性の伝染病で、麻疹ウイルスが原因です。
 皮膚に発疹が現れる1〜4日くらい前に、コプリック斑と呼ばれる特徴的な病変が口
 腔粘膜に認められます。

  コプリック斑は、中心が広くなっている小さな赤い斑点です。臼歯部の咬合線に相
 当する頬粘膜に見られ、麻疹の診断の際に重要な所見です。.

 歯とお口の基礎知識           口内炎
 口腔カンジダ症              ウイルス感染症
 口腔ガン                  唾液腺の病気
 顎・顎関節の病気             神経系の病気




舌の痛み 舌痛症 ドライマウス 舌炎 口腔カンジタ症 あご 噛み合わせ 治療 症状 病院 顎関節症 咬合関連症候群 歯軋り 矯正歯科
〒272-0015 千葉県市川市鬼高3-11-9
TEL:047-376-3503 
Copyright (c) 2005 okanaga dental clinic. All rights reserved.
【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】